お肌が荒れて、何塗っても効果が出ない!さてどうする?!

お肌が荒れてしまった!

この時期になると〜空気が乾燥して、当然お肌も乾燥する訳です。

 

乾燥したお肌に残されている事と言ったら、肌荒れだったり老化促進だったりするのですが、ちゃんと保湿して一番効果を上げたい〜例えばシミを消したい!

 

とか言う願望を叶えるビタミンCの入った化粧水やクリーム何かを染み込ませたら、任務完了!になるでしょう。このサイトの方法を取り入れてもよいですね。

 

だた、乾燥が促進〜或いは何かの原因で、化粧水やクリームの有効成分が有効では無くなる時がある訳です。

 

一体これは何が原因なんだ・・・と思って、色々やってみたりすると思うんですが、一番効果があるのは実はピーリングだったりします。

 

乾燥してお肌がゴワゴワしてくる背景には、お肌の表面にある角質層の、本来ならば剥がれて無くなって然るべきだった古い角質が積もっていると、それが化粧水などの浸透を邪魔して有効成分が届かなくなると言う悲劇が訪れるのです。

 

ピーリングで、要らない角質を除去して、スッキリすべすべお肌になる事で、ようやく有効成分がお肌に有効になるのです。

 

と言う事で、もしお手元にピーリング剤が無い場合は、ドラッグストア等々でお買い求めなさって下さい。

 

これが、真冬でも美肌で過ごす第一歩です。